Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持ち場を離れない

わたしたちの仲間の一人の学生が、「被災地にボランティアに行きたい」と言う。

気持ちは分かる。だけど、あなたが今ここからいなくなれば、ここの戦力はその分ダウンする。今、被災地で見捨てられ置き去りにされている人もいる。だけど、東京にもずっと前から見捨てられ置き去りにされ続けている人たちがいて、その状況を変えたいとわたしもあなたも小さな努力をしてきた。今までも、これからも、ここがわたしたちの持ち場だ。「世間」の目から見れば、天災で困窮する人は無辜で、東京で困窮する人は自業自得・自己責任。だから、だから、今こそ持ち場を離れるのではなく、ここで歯を食いしばらなくてはいけないんだよ。

またこういう原発の問題が起きてるんですよね。私は、自分らがそういうふうに友達をなくしてるし、原発を経験して、もう治らないって言われた喘息もってるから、これはそういう仕事やった影響だって医者に言われましたよ。一時直す薬はやるけど,もう直らないよって。そういう体ですからね。絶対仲間を行かしちゃだめです。体張っても絶対反対します。
野宿労働者の原発被曝労働の実態



何人の犠牲者がこの間亡くなっただろうか。どれだけの人が、抗議もできずに死に瀕しているだろうか。裕福な日本社会が消費するエネルギーが、貧困者の犠牲に依存しているということが、いつまで許されるのだろうか
調査報告/原子力発電所における秘密 日本の原発奴隷



非常時も〈ブラック企業〉に振り回される人々のつぶやき ?解雇・中途解約・雇止め?

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/51511913.html
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。