Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋

鉄道、川、道、こういうものが好きなのは、みんなつながっていて、たどることができるから。東京駅のホームに立ったとき、この線路は稚内まで続いているんだな?とか、井の頭公園の神田川源流を見て、この水は東京湾まで流れていくんだな?とか思うのと同じように、日本橋を通ったとき、この道は京都まで、更にその先にも続いているんだな?と思うのです。てなわけで、かなり前からやってみたいと思っていた東海道53次の歩き旅に出発です。もちろん、一気に京都まで歩いて行く時間も体力も無いので、細切れに歩きます。

日本橋1

日本橋2
日本橋です。どこが橋なのかパッと見分かりません。橋の中の橋、橋のチャンピオンとも言うべき日本橋が、高速道路に覆い被されている姿はいつ見てもひどいものです。特に現在、橋のクリーニング作業中なので、全貌を見ることができません。

日本橋3
左:日本橋の下を流れる川は日本橋川。ん?じゃあ、この川は日本橋が架けられる以前はなんと呼ばれていたのか??
右:日本橋は江戸の町に魚を供給する魚河岸のあったところ。橋のたもとに「日本橋魚市場発祥の地」という碑が立っています。

道路元標
左:日本橋中央の道路上にある「日本国道路元標」に似せたモニュメントが、橋の脇に設置されています。
中:里程標。京都まで503kmか。。。
右:東京市道路元標。

さーて、京都に向かって出発だー!!しかし、三条大橋に着くまで何年かかるんだろう?

日本橋?
三条大橋まで492.1km

→ 日本橋?品川宿

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/51131592.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。