Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東花輪駅(JR東海身延線)

東花輪1

特急も停車する駅だが、駅前は閑散として人気は無い。タクシーの中で運転手さんが暇そうにしている。ローカル線の駅前では見慣れた風景だ。
写真は、逆光で潰れてしまってるのを強引に補正。

東花輪2
ホーム側から。こちらは色味がちゃんと出ている。1928年(昭和3年)の開業当時の駅舎だが、とても洒落た感じがする。かつては貨物輸送が盛んだったため、数多くの側線があり駅構内はとても広い。都会では高架化されていたり、跨線橋で線路を渡ったりする場合が多いが、この駅には味のある構内踏切が残っている。

東花輪3
ローカル線で途中下車すると、次の列車まで30分、1時間の待ち時間はざら。そんなとき駅前に猫がいてくれたりすると退屈せずに済む。

撮影日:2010年4月7日

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/51106444.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。