Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近江鉄道でローカル私鉄の風情を味わう(3)

駅舎
左上:彦根口駅 右上:新八日市駅
左下:鳥居本駅 右下:桜川駅

今回の旅行も、目的は消え行く木造駅舎を記録にとどめること。とりわけ、ネットで知っていつか絶対見ておきたいと思ってた新八日市駅の駅舎を訪ねるのが第一の目的でした。新八日市駅、ほんとに素晴らしかった。詳細はいずれ「駅の風景」書庫記事でアップします。

木造駅舎・古駅舎の図鑑的なホームページを作ろうと思って、ちょこちょこ準備してますが、なんとなく目鼻がたったので、近いうちに公開したいと思ってます。撮影した駅舎のいくつかは、もうすでに解体されてしまいました。。。常々思うのですが、なんで日本人は古いものを大事にできないんだろう。ヨーロッパの町とか、何百年も前のものがそのまま普通に残ってるのに、日本じゃ町並みや駅の風景が、なんでどこも同じように薄っぺらで品の無いものに変えられていくんだろう。なんか取り返しのつかないことが進行しているような気がして仕方ない。

近江鉄道でローカル私鉄の風情を味わう(1)

近江鉄道でローカル私鉄の風情を味わう(2)


元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/50960895.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。