Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サテ・アヤム

さて、サテ・アヤムです。インドネシア風焼き鳥です。「サテ」は串焼き、「アヤム」は鶏肉のことだそうです。たれに漬け込んだ鶏肉を串に刺して焼き、さらにサンバル・サテというピーナッツ・ソースをつけて食べると、これがまた超まいうーなんです。

サテ・アヤム
これがサテ・アヤム。

サンバル・サテ
これがサンバル・サテ。


■サテ・アヤムの材料(4人分)
【鶏もも肉】400g 3?4cmm角に切る
【しょうゆ】50ml
【ニンニク】1片 すりおろす
【タマネギ】1/4個 すりおろす
【ショウガ】親指大 すりおろす
【きび砂糖】大さじ2
【サンバルソース】大さじ1
サンバルソースの作り方はこちら
■サテ・アヤムの作り方
(1)たれの材料を混ぜ合わせ、1?2時間鶏肉を漬ける。
(2)汁気を切って串に刺す。串を水で濡らすかアルミホイルで包むなどして、串が焦げるのを防ぐ。
(3)予熱せず250度のオーブンで20?25分ほど焼く。

■サンバル・サテの材料
【油】大さじ1
【タマネギ】1/4個 みじん切り
【ニンニク】1片 みじん切り
【唐辛子】1本 小口切り
【水】50ml
【ピーナッツバター】50g
【きび砂糖】大さじ1/2
【しょうゆ】大さじ1
【酢】小さじ1/2
■サンバル・サテの作り方
(1)小鍋を弱火にかけて油を熱し、タマネギ、ニンニク、唐辛子を炒める。
(2)香りがたってきたら、水、ピーナッツバター、きび砂糖、しょうゆ、酢を加えてよく混ぜながら加熱。
(3)よく混ざって滑らかになったら完成。

ナシゴレン2
ナシゴレンに添えて食べました。今回は牛男さんのコメントにヒントを得て、厚揚げのナシゴレンです。サンバル・サテはお肉につけても美味しいし、野菜につけても美味しい。焼肉&サンチュみたいに、サニーレタスでお肉とサンバル・サテを巻いて食べるなんてのも美味しい!!

サテ・アヤム手羽先
漬けだれが余ったので、翌日は手羽先を漬けて焼いてみました。パクチー(コリアンダー)たっぷりかけて、う?んエスニック!!

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/50905531.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。