Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュラムセモリナ粉でピザを焼く

クオカで仕入れたデュラムセモリナ粉。イタリアはピエモンテ州で無農薬栽培された硬質のデュラム小麦を、1000年前と同じ石臼で挽いたという粉です。こいつで念願のピザらしいピザを焼いてみました。粉の見た目も黄味が強くて普通の小麦粉とはずいぶん違います。

セモリナ粉ピザ


酵母はヨーグルト酵母を使いました。粉に酵母元種とお水と塩と砂糖とオリーブオイルを加えて、耳たぶくらいの柔らかさにコネコネします。倍くらいに膨らんだら、クリスピーにするためにいつもより薄く延ばします。今回はシンプルなマルガリータです。ケチャップとオリーブオイルとニンニクで作ったトマトソースを塗り、生トマトの薄切りとチーズを乗せてなるべく高温で焼き上げたら、バジルの葉っぱを乗っけて完成!!

食べてみると、まず食感が違います。普通の強力粉のピザよりパリパリしてます。こういうパリパリのピザはほんと大好き!大満足です。粉の味わいがとっても豊かです。ピザはデュラムセモリナ粉で決定だな!

セモリナ粉グリッシーニ

生地の半分でグリッシーニも焼いてみました。これまた見事にポキポキ&パリパリ。今までのグリッシーニの中で一番美味しかったー!今度はこの粉でポモドーロ生地を作って、グリッシーニとフォカッチャを焼いてみたいです。

▼ポモドーロ・グリッシーニの記事
http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/49854024.html

▼フォカッチャの記事
http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/48068273.html

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/50813237.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。