Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール風チキンライス

日本でチキンライスというと、鶏肉の入ったケチャップ味の炒めご飯だけど、シンガポール風チキンライスというのは、チキンスープで炊いたご飯。元々は「海南鶏飯」といって中国の海南島の料理のようです。これ、特に変わった調理をするわけでもないのに、病み付きになる旨さなんです。

シンガポール風チキンライス

今回は塩漬けにした鶏肉を使いましたが、塩加減とかがややこしくなりそうなので、レシピは普通に鶏肉を使った場合のものです。

■材料(3人分)
▼茹で鶏
【鶏肉】モモ肉2枚使いました。500gくらい。
【ショウガ】1片 薄切り
【ニンニク】1片 薄切り
【水】1000cc お肉がかぶる程度に加減してください。
【塩】少々
▼ご飯
【米】2合
【タマネギ】1/2個 みじん切り
【ニンニク】2片 みじん切り
【ごま油】大さじ2
【鶏の茹で汁】適量
▼タレ
【サンバルソース】こちらを参照。大さじ1
【しょうゆ】大さじ1
【ごま油】小さじ1/2
※豆板醤+しょうゆでもいいかも。
▼野菜スープ
【鶏の茹で汁】400cc
【しょうゆ】小さじ1
【野菜】長ネギ、ニンジン、椎茸など適量
【塩・コショウ】適量
【水溶き片栗粉】片栗粉・水それぞれ大さじ1
【卵】1個

■作り方
(1)鍋にショウガ、ニンニク、鶏肉、塩、水を入れ強火にかける。沸騰したらアクと脂をすくい、弱火にして30分?1時間茹でる。(わたしは保温鍋で1日放置しました。)
(2)フライパンにごま油、タマネギ、ニンニクを入れて弱火にかけ、香りが立つまで炒める。
(3)米を加えて少し透明になるまで炒める。
(4)炊飯器に入れ、鶏の茹で汁を2合分加えて、スイッチ・オン!
(5)鍋に鶏の茹で汁400ccとしょうゆ大さじ1を入れ、細かく切った野菜を入れて煮る。
(6)塩コショウして味見する。
(7)水溶き片栗粉を加えて一煮立ちさせ、溶き卵を加えてさっとかき混ぜたらスープは完成。食べるとき黒コショウをさっと挽いてかけると美味!
(8)ご飯が炊けたら皿によそい、切った鶏肉を乗っける。タレをちょこっとつけて食べるべし!

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/50025179.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。