Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポモドーロ・グリッシーニ

ポモドーロ・グリッシーニ

グリッシーニとは生地を細長く延ばして焼いたイタリアのパン。カリっとしているので、パンというよりスナック感覚かな。ピザやフォカッチャと同じ生地を、ビザやフォカッチャと同じくやはり2次発酵なしで焼けばいいので手軽です。
今回は水のかわりにトマト缶を使ったポモドーロ生地でグリッシーニを焼いてみました。う?ん、美味しい?☆ついつい何本も食べてしまい、気がつくとお腹いっぱいになってます。いかん、いかん。。


●今回のポモドーロ・グリッシーニのレシビ

■材料
【酵母中種】100g レーズン酵母の起こし方(中種編)参照
【強力粉】250g
【塩】6g
【砂糖】10g
【トマト缶】カット済みのもの 120g前後 粉の種類・中種の具合・季節・気温によって加減する。
【EVオリーブオイル】15g
【乾燥バジル】適量

■作り方
(1)ボールに材料を全て入れて混ぜ合わせる。トマト缶は一度に入れず生地の硬さを確かめながら加減する。
(2)よく混ざったら台の上で10?15分捏ねる。手にべたつかず、表面がつるんとしたら捏ね上がり。
(3)丸くまとめて、オリーブオイルを薄く塗ったボールに戻し、ラップや濡れ布巾を被せて約2倍に膨らむまで発酵。冬場だと10?12時間、夏場だと5?6時間程度。
(4)生地を10等分して、天板の大きさまで細長く延ばす。一度に延びないの休み休み2?3回に分けて延ばす。
(5)200度に予熱したオーブンで20?25分焼いて、網の上で冷ませば完成♪

焼時間20分だと中身がややソフト、25分だとカリっとしますが焦げに注意。
チーズ味、胡麻風味、ニンニク味、マヨネーズ味、胡椒でピリッと、などなどバリエーションは無限です。

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/49854024.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。