Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原宿駅(JR東日本山手線)

原宿3

原宿2

いつも賑やかな原宿駅、その表参道口の駅舎は実は1924(大正13)年に建てられたもので、都内に現存する木造駅舎では最古のものだ。東京でも最先端のおしゃれな街に、都内最古の木造駅舎があるというのがまたいい。

駅の開業は1906(明治39)だが、明治神宮が1920(大正9)年に建てられるとその参拝用に改築された。洋風の瀟洒な別荘のような佇まいの原宿駅駅舎を設計したのは、当時の鉄道省建築課の長谷川馨という人。とにかく人が多くて撮影が憚られたので写真は無いが、駅舎のあちこちに見受けられる凝ったディティールも素晴らしものだ。なお、初代の駅舎の材木などは現在の日野駅舎に使われているらしい。

原宿1
駅前の歩道橋から。遠くに見えるエンパイアステートビルのような尖がりビルは、代々木駅前のドコモタワー(NTTドコモ代々木ビル)。

撮影日:2008年7月5日

日野
おまけ。こちらは原宿駅の初代駅舎を再利用したという日野駅。これまた渋い。。
撮影日:2008年5月18日

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/49763671.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。