Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆずマーマレード

知り合いからゆずをたくさんいただいたので、マーマーレードを作ってみました。庭先でできたもので農薬も何にもかけてないから安心です。すごく美味しかったので、第一義的には自分の記録のために作り方を残しておきます。

ゆずジャム

■材料
【ゆず】6個 皮と果汁で正味500g
【グラニュー糖】200g
【トレハロース】50g

※ジャムのレシピでは、砂糖の量は果実の50?100%、一般的には60%程度が多いように思います。砂糖が多ければ日持ちがするし、少なければヘルシーですが日持ちしません。今回は50%にして、なおかつ甘さを控えて色鮮やかにするために、砂糖の20%をトレハロースで置き換えました。トレハロースはいいこと尽くめの材料ですが、ジャムの場合は材料によっては固まりにくくなるという弊害があります。ゆずはペクチンが豊富なので20%程度の置き換えは大丈夫でした。
※容器や鍋は、酸に侵されないガラス・ホーロー・ステンレス等を使用すること。

■作り方
(1)ゆずを半分に切って、スプーンで果肉をこそげとり、皮と果汁・果肉・種を分けておく。
(2)皮を千切りにして水でもみ洗いし、一晩水につけておく。
(3)果汁を漉して、種と白い綿つきの果肉を出汁パックや布巾で包んでおく。種や綿からトロミの元であるペクチンが出ます。
(4)もう一度皮を洗い鍋に入れ、パックに包んだ種・綿と果汁も入れる。ヒタヒタの水を注ぐ。
(5)皮が柔らかくなるまで弱火でじっくり加熱。沸騰後まほう鍋で放置でも良い。
(6)皮が柔らかくなったら種・綿パックを取り出し、砂糖とトレハロースの1/3を加えて更に20?30分加熱。
(7)また砂糖とトレハロース1/3を加えて20?30分加熱。
(8)また砂糖とトレハロース1/3を加えて20?30分加熱。
(9)色がオレンジ色になって、煮詰まってトロミがついて重くなったら完成。
(10)熱いうちに、煮沸消毒した瓶に流し入れ蓋をする。

ゆずジャム&カンパーニュ
焼きたてのカンパーニュに塗って試食。甘さと爽やかな苦味が旨すぎて、もう。。幸せだじょ。。

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/49449215.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。