Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鉄道の日記念きっぷ」で秋の北陸の旅(6)富山?高山

初めて乗った高山本線富山口。ここにもキハ58という国鉄時代からの希少列車がいるのですが、今回は下調べが足りなくて残念ながら乗ることができませんでした。線路はほとんど山間部を通ります。景色は素晴らしいです。ただ、列車の本数は少ないです。乗る人が少ないからしょうがないとは思いますが。JR西日本とJR東海の境界駅である猪谷駅に降り立ったとき、乗客はわたし一人でした。運転手さんにジロジロ見られてなんか気詰まり。。。

猪谷1
猪谷駅の様子。ものすごい山の中です。西日本と東海の境界駅なのに無人駅です。駅舎は1930年(昭和5)に建てられたもの。別途紹介したいと思います。

猪谷2
駅舎に貼ってあったシール。あわわわわ。。マジっすか。。。

猪谷3
駅前を少し下ると神通川が流れてます。まさに絶景!温泉宿などもあるようです。一度泊まってみたいと思いました。

キハ40-5802猪谷
猪谷駅から乗車したキハ40-5802。キハ40系も国鉄時代のものですが、1977年?1982年に製造された比較的新しい車両なのでJR各社の路線でまだまだ多数ががんばっています。

杉原
この日最後の途中下車駅杉原駅にて。夕闇が迫る寒い駅、一人ぼっちのホームに高山行き列車が到着したときはホッとしました。

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/49443871.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。