Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉のビール煮込み

さて、今回はベルギーのポピュラーな家庭料理、カルボナード・フラマンド(牛肉のビール煮込み)。ベルギーに行ったことはないので(つーか、日本から出たことありませんが)、「フラマンド」という言葉が、フランドル=フランデレン=フランダース地方と関係あるのかどうかも分りません。

酵母の生きているベルギービールを使わなくちゃダメだ、いやいや黒ビールでも美味しいとか、色々な説があってレシビも千差万別ですが、今回は賞味期限切れのビール捨てるのがもったいないので作ってみたというのが実情です。要するに炭酸で肉を煮ると柔らかくなって美味しいということでしょう。出来上がりは、安いお肉なのに口の中でホロホロくずれて、びっくりするほど美味しかったです!

牛肉のビール煮こみ

■材料(4?5人前)
【牛肉】シチュー用700g
【玉ねぎ】大1個 薄切り
【ニンニク】1片 みじん切り
【バター】20g
【ビール】700ml
【きび砂糖】大さじ1
【ワインビネガー】大さじ1
【コンソメ】1キューブ
【ケチャップ】大さじ1.5
【タイム】小さじ1/4
【ローリエ】1枚
【塩・胡椒】適宜
【ライ麦パン】フランスパンなどでも可

■作り方
(1)牛肉に塩・胡椒を振りかけておく。
(2)フライパンでバターを熱し、牛肉に香ばしい焼き色がつくまで焼く。
(3)牛肉を煮込み用鍋に移し、同じフライパンで玉ねぎとニンニクをあめ色になるまでじっくり炒める。焦げ付くようならバターを足す。
(4)鍋に炒めた玉ねぎとニンニクを入れ、ビールを注ぎ、きび砂糖・ワインビネガー・コンソメ・ケチャップ・タイム・ローリエを加え、落し蓋をして煮込む。まほう鍋なら20分ほど煮込んで容器に入れて半日放置。普通の鍋なら焦げ付きに注意して2?3時間弱火で煮込む。
(5)味を見て塩・胡椒する。
(6)最後にトロミ付けのために適当にパンをちぎって入れ、パンがとろけるまで少し煮込んで完成!

もちろんビールにも合うし、ワインでもいけます。比較的簡単にご馳走気分が味わえるのでお薦めの料理です。

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/49413370.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。