Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ-書きたいと思ってること

ブクマしただけでどんどん時間が過ぎちゃって、書きたいと思ったことを忘れてしまいそうだからメモ。刺激を受けた記事、言及したい記事。

欧州緩和ケア協会がプレスリリースで安楽死・自殺幇助を批判
「安楽死・尊厳死」について。シンプルな結論がやっぱりしっくりくる。
「わたしのなかのあなた」から 1
SFが現実になるとき。他者用のパーツとしての命。水槽の中の綾波を思い出す。
象牙海岸の悲惨
アフリカ。。
「Ashley事件から生命倫理を考える」(spitzibaraさん)

前提条件
「個人主義」の苛烈さ。
藤永茂「『闇の奥』の奥」 (1)
藤永茂「『闇の奥』の奥」 (2)
やはり、アフリカ。
プロトタイプ・ユートピア
何をなすべきか。主体性と想像力の問題。リアル生活に多大な影響を受けた記事。
「ReCTOL-4」(rectol4さん)

思うにそれは擬似問題
「脳死は人の死か」論議自体を対象化すべき。「安楽死・尊厳死」と臓器移植との連関。
「虎ときどき牛(奥の間)」 (ぱちさん)

天井裏の王国
世を捨てよ、鍵をかけろ! もしくは なるべく多くのものを掬い上げるために
言及と被言及に関する議論の私的メモ
「TWO CENTS 」(straymindさん)
「公」と「私」とに関する、現在の私の個人的な方針
「観葉会」(Y!風麺さん)
web上の「公私」。それ以上に能動的に何かを為す側の主体的構え。

ひみつの ばしょの つくりかた
「Adan Kadan Hatena」(阿檀さん)
非公開での批判・私信での議論に対する懐疑。というか、後悔。

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/48431318.html
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。