Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でーすい

相手が何者であるかを知らず、また知りたいと思う強い欲求が沸かない相手ならなおさら、語られていない内面に触れてみたいとちっとも思わない。同様に相手に触れらることを拒否する。全人格の「ありのまま」を表に出すことはできない相談だし、たとえ出せたとしてもそれを余すことなく書き綴ることは不可能だ。目に見える「言葉」、組み立てられた「論」はいかように取り扱われてもかまわない。

通じ合い響き合えば(そう感じれば)、心の底から親愛の情を示したくなる。正面から糾されれば正面から応える。得心がいけば自分が変われることに感謝する。理不尽と思えば全力で闘う。斜めからヘラヘラ笑いながら突付かれたら(そう感じれば)、軽蔑してそれで終わり。何も怖くない。元々一人で生きてるもんねー。

そんだけ。

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/46741643.html
スポンサーサイト
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。