Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超遠回り。。余部鉄橋訪問記(1)

というわけで、行ってまいりました。余部鉄橋。前から一度見学したいと思っていたのですが、ナイジェルさんの餘部探訪シリーズを見て、どうしても3月中に行っておかなくてはという気持ちが募り放題に募りました。

お立ち台1

「1909年(明治42年)12月に着工、1912年(明治45年)3月1日に開通した。長さ310.59メートル、高さ41.45メートル」の余部鉄橋。(ウィキペディアより引用)これが取り壊されてコンクリートの新しい橋脚に付け替えられてしまうんです。古いもの好きのわたしとしては、何が何でもこの目で見て記憶にとどめておきたい!新幹線を使えば東京から日帰りも可能なのですが、それじゃ味気ないし、ちょうど青春18きっぷのシーズンだし、JR乗りつぶしの一環として超遠回り足掛け三日の旅行計画を立て、無事計画完遂してまいりました。!書きたいことも写真もたくさんあるので、ちびっとずつシリーズ記事にしてアップします。

乗りつぶしマップ0804

太い線が今回乗った路線、紫の色の部分が今回初乗車した路線です。乗車距離を619キロ延ばしました!

ナイジェルさんの餘部探訪シリーズ
◆Vol40:餘部探訪シリーズ(1)「カニづくし」の香住駅
◆Vol41:餘部探訪シリーズ(2)香住から餘部へ
◆Vol42:餘部探訪シリーズ(3)餘部駅の「ポール・ポジション」から
◆Vol43:餘部探訪シリーズ(4)「餘部駅のメイン・ディッシュ」キハ47普通列車
◆Vol44:餘部探訪シリーズ(5)橋の下の喫茶店
◆Vol45:餘部探訪シリーズ(6)「お立ち台」から
◆Vol46:餘部探訪シリーズ(7)鎧駅もまた良し

余部鉄橋について詳しくはウィキペディアを参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A4%98%E9%83%A8%E6%A9%8B%E6%A2%81

★ヤフー・フォトアルバムに、とりあえず車両の写真を800×600の大きいサイズでアップしました。
余部鉄橋訪問記1(車両)

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/41007670.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。