Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し椎茸作ってみたけど。。

歯が欠けたところが昨日からズキズキ痛んで、たまに飛び上がるほどの激痛なもんで、どうしようもなくなって歯医者さんに行きました。薬が切れるのが恐ろしいです。。。

「我輩は猫である」に寒月さんが椎茸を食べて歯が欠けるというくだりがあります。

「君歯をどうかしたかね」と主人は問題を転じた。「ええ実はある所で椎茸を食いましてね」「何を食ったって?」「その、少し椎茸を食ったんで。椎茸の傘を前歯で噛み切ろうとしたらぼろりと歯が欠けましたよ」「椎茸で前歯がかけるなんざ、何だか爺々臭いね。俳句にはなるかも知れないが、恋にはならんようだな」

前から不思議だったんですが、あの柔らかい椎茸で前歯が欠けるものでしょうか?干し椎茸の軸の部分だったら多少硬い感じはしますが、寒月さんは「傘」って言ってるし。。謎です。

そんな意味も含めまして、椎茸を干して干し椎茸を作ってみました。

最近の干し椎茸は、実は干していなくて熱で乾燥させてるのも多いとか、だからビタミンDなんか無いんだとか、中国産のは怖いとか色々言われるじゃないですか。ネットで見ると、ただ日に当てて干せば干し椎茸ができるらしいです。簡単じゃん。というわけで2パックほど買ってきて3?4日干してみましたよ

干し椎茸


すごく小さくなっちゃいました。それに、あの干し椎茸独特の香りがしない。なんで??なんか失敗っぽい気がする。。。まだ食べていないので味は分りませんが。。。

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/39555473.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。