Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキと野菜のカレースープ

説教族への怒りと不安が頭から消えず困りました。ちゃあじ子さんに「私が説教族襲撃事件に合った時はもう更新できないのではないかと思いながら4ヶ月くらいウダウダと愚痴っぽい記事を書き続けました」と仰っていただいて、ちょっと安心したというか励まされたのですが。。。立ち直るのには少し時間がかかりそうです。

そんな意味も含めまして、カレーの記事など。きしし!!

カレーといってもカレー風味の温かくて優しい味のスープです。栄養タップリのカキ、それに野菜がいっぱい食べられます。冬にピッタリかな?と思います。たくさん作っておけば何日も食べられるのも便利。材料と分量は目安です。季節の野菜をお好みでなんでも好きなだけ使ってください。ただ、ネギ系の野菜はちょっと合わないような気がしますが、それはただのわたしの好みかもしれません。

■材料 4?5人前
【白菜】1/4束
【キャベツ】1/4玉
【大根】1/4本
【ニンジン】1本
【ジャガイモ】3個
【カキ】300g
【ターメリック】小さじ1+小さじ1
【クミン】小さじ2
【コリアンダー】小さじ1
【一味唐辛子】小さじ1/2
【塩】小さじ1+α
【コショウ】少々
【砂糖】小さじ1/2
【油】大さじ2+大さじ1
【水】6カップ(1200ml)

■作り方
(1)野菜は適当に食べやすいサイズに切っておく。
(2)鍋を熱して油大さじ2を引き野菜を炒める。
(3)水、塩小さじ1、ターメリック小さじ1を入れる。クミン、コリアンダー、唐辛子、砂糖も全量入れる。
(4)フライパンを熱して油大さじ1を引いて、カキを入れ、コショウ少々、ターメリック小さじ1を振りソテーする。
(5)野菜が柔らかくなったらカキを入れて一煮立ちさせる。味を見てから薄いようなら塩を足す。

※加熱しすぎるとカキが縮むので、ソテーの際も煮込みの際も注意してください。
※カキからも塩分が出るので、仕上げの塩加減は必ず味見をしてからにしてください。
※カキ以外でも、海老やタラなどの白身魚でも美味しくできます。
※スパイスについてはカレーのスパイスを参照してください。焦げ付かないよう厚手で大きめのものなら、鍋はなんでもいいです。わたしは中華鍋を使っています。炒めも煮込みもやりやすいので便利です。油はエキストラ・バージン・オリーブオイルを使っていますが、これもお好みで。
カキカレースープ

元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/39453948.html
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。