Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直リンについて考える(1)

仲間と直リンをやめようキャンペーンを始めてから、
いろいろな方が直リンクについての記事を書かれているのを目にするようになりました。
勢い余って誤解・曲解した方もあるようなので、まず客観的事実だけをお知らせさせてください。

ヤフー・ブログで直リンクは禁止されていません
「直リンクは違反行為です」とか「Yahooからブログを強制削除される恐れもあります」とか、
書いてある記事もありますが、これは間違いです。現時点でヤフーの規約、ブログのガイドラインに
そのようなことは書かれていません。

画像の入った記事を転載すれば画像は直リンクになります
転載機能について、いい悪い両方の意見はありますが、それは別にして、
「転載しても直リンにならない」というのは間違いです。
転載を何度繰り返しても、転載された画像のアドレスは元の記事のままです。
同じ元画像にリンクして表示させているのです。ですからこれは直リンです。

外部のホームページからの直リンはケースバイケースです
画像置き場として自分のホームページを作り、そこから直リンするのがベストといった記述のある
記事も見受けますが、これはケースバイケースです。
外部からの直リンでよく見かける事例は、同じヤフーの無料ホームページ・サービスである
ジオシティーズに非公開の画像倉庫を作って直リンする例です。
画像のアドレスが「http://www.geocities.jp/○○」 となっているのですぐに分りますが、
これはジオシティーズのガイドライン違反で、削除の対象になる可能性があります。
ホームページとして公開しても、素材直リンを推奨して過大な負荷が発生すれば同様です。

Yahoo!ジオシティーズガイドライン
1. 禁止事項について
 7. ファイルの保管のみを目的とした使用
 9. 利用の目的がジオシティーズが予定していない外部からの参照である使用
4. 利用停止およびファイルの削除について
 以下に該当する場合にはYahoo! JAPANはページ開設者に通知することなくジオシティーズに
 転送されたファイルの削除、ページの公開・利用の停止、またはYahoo! JAPAN IDの利用の
 停止をすることができるものとします。
 1. Yahoo! JAPANの定める規約、ガイドラインに違反した場合
 5. 当該利用がジオシティーズのサーバーやネットワークに負荷を生じさせたり、
  ネットワークの帯域を占有しているとYahoo! JAPANが判断した場合

全文は http://docs.yahoo.co.jp/docs/info/guidelines/geocities.html



無料ホームページ・サービスの多くが同様の規約を持っています。
広告を表示させて、広告料収入が入るから無料サービスができるのです。
非公開の画像倉庫をタダで貸すことはまず普通はないでしょう。

外部に画像などファイル置き場を持ちたければ、直リン可のレンタル・サーバーを探すか、
自分でサーバーを持たなくてはなりません。あまり一般的ではないでしょう。

一つの情報を鵜呑みにしたり振り回されないように、グーグルやヤフーの検索を使って
みんなが自分で色々調べて考えてみることも大切ではないでしょうか。
そして、 直リンクだけが重さの原因ではありません。
ブログの重さには複合的な原因があるので、「直リンがなくなればすぐに軽くなる」
というわけにはいきません。重さの一因を少しでも減らすと考えてください。

続きます。

元記事 直リンについて考える(1)
http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/2655761.html

直リンを止めようキャンペーン改訂版
直リンについて考える(2)
直リンについて考える(3)
まとめとして

追記 06/04/06
記事アップ後naoyukiさんからコメントをいただきました。
ジオシティーズからの直リンについて問い合わせたメールを紹介されています。
ご了解いただいたのでリンクを貼っておきます。
http://www.geocities.jp/naoyuki0401/from_yahoo.htmlジオシティーズのヘルプ中の直リンクに関するページもご紹介ありました。
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/geo/transfer/transfer-28.html
naoyukiさんは、ジオシティーズへのヤフー・ブログからの直リンは、
「『違反行為』や『削除対象』とは考えていないようです」とされていますが、
公開されているホームページ上の画像などへの、負荷が過大でない直リンについては
確かにnaoyukiさんのご指摘の通りと思いますが、
非公開のファイル置き場としての利用、直リンによる負荷が過大になった場合、
いずれもガイドライン違反で、削除の対象になる可能性があると思います。

追記

06/04/15 元記事移動
元記事アドレス変更しました。リンク修正しました。一部wikiの装飾をはずしました。
転載・文責に関する表記削除しました。

06/04/17 転載不可にしました。

06/12/12 リンク修正しました。
スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。