Entries

スポンサーサイト

三つ編の女の子再び

ご無沙汰です。忙しいけど元気です!!ちょっと時間があくと息抜きにさらっとマンガ描いてます。なんか三つ編好き。モノクロの昭和30年代の映画みたいでいい。吉永小百合とか出てくるような。元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/47658806.html...

ほめられサロン

トンコちゃん肌キレイん??そんなことないよ?。トンコ先輩、あの人が好きって言ってましたよ?え?そうなの?むふふ。トンコが今日も夢に出てきたよきゃーっ!!トンコ、今日もいい香りがするよ(:;゚;Д;゚;:)ハァハァ。。もうダメ。。。マギーさんのところで見たほめられサロン。ほめゴロシかって言うくらいほめられて、ちょっとこそばゆくなるけど、すげーいい気分♪ぶははは!!やってみそ、やってみそ!!元記事 http://blogs.yahoo....

プチ近況090422

ボランティア活動が本格的に忙しくなって、週5日フルタイムで働くことが難しくなってきた。賃金カットはもちろん、正社員身分の変更も覚悟しなくてはならないかも。それでもわたしはまだ恵まれているほうだ。封建時代の身分差別のような低処遇と不安定雇用を強いられているスポット派遣・偽装請負・期間工の仲間、「自己責任」論・「自業自得」論に押しつぶされて路上で餓死・凍死する仲間、生活保護を受けてギリギリがんばってい...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

「尊厳死」という言葉は好きじゃない

「尊厳死」という言葉は好きじゃない。反発を感じる。まるで尊厳のない死があるようではないか。人間に、人間のいのちに、人間の生に、等しく尊厳があるのなら、全て人間の死もまた尊厳あるものだと思う。違いますか。元記事 http://blogs.yahoo.co.jp/tonko_hard/47548166.html...

ひらひらきらり

ある場所で見かけた1994年発行の古い冊子『くらしと教育をつなぐ We』。パラパラめくって読んでいたら、中畝治子さんという方の書かれた「祥太の時間」という一文に魅かれて入手しました。いつも読ませていただいているspitzibaraさんの言葉と重なるような気がして。 私の長男、祥太は脳性小児麻痺による四肢体幹機能障害、難治性てんかん、身体的にも、知的にも最重度の障害児です。寝たきりで、座ることすらできません。食事か...

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。