Entries

スポンサーサイト

Rage Against the Machine

燃料値上げをきっかけとしたミャンマーの僧侶・市民の民主化要求・反政府デモに対する、軍事独裁政権の血の弾圧が始まった。僧侶のデモと軟禁中の民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーが接触したことで、政権側は民主化闘争の更なる高揚に結びつくことを恐れたのだろう。実弾発砲も含む街頭デモ・寺院への弾圧と同時に、スー・チーの拘束も行われた模様だ。日本人カメラマンが治安部隊に射殺されるという痛ましい事態も起きた...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

再び、一歩後退、二歩前進

状況に足をとられて前進できない時、前進を言いつつ後退しているのがわかった時、沈黙が必要だ。いままでの方法、領域はすてて、すばやく撤退しなければならない。それでなければ自分のあやまちをくりかえし、それを防衛しながら状況におぼれていくのだ。ふりむくことは回想にひたることではない。つかれを吹きとばす笑いのやさしさと、たたかいの意志をおもいだし、過去に歩みよるそれ以上の力で未来へ押しもどされるようなふりむ...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

ネコミミ+コミュニケーション=ネコミニュケーション☆

ダジャレです。はい。きしし!!うちのネコもシッポにいろんな表情があります。ピンと立てたり、小刻みに震わせたり、ゆっくり横に動かしたり。わたしにシッポをトントンあてたりもします。そんなときはシッポの付け根をなでてやったり、ぎゅっと握ったりして遊びます。いい気持ちにになって変な声で鳴いたりするのがおもしろいです。わたしにシッポがあったらシッポ同士をからませたい。鼻面をくっつけるのとは違うエモーションが...

Don't Believe A Word

ブログを書いていながらこんなことを言うのはナンセンスだとは思いますが、ちょっと今は【言葉】から距離を置きたい気分。言葉にできない、言葉にしたくない、言葉になる前の、心の中の小さな炎のゆらめきを、一度言葉にしてしまうとそれが【カタチ】になって固定化する。それに、どこかに装いと飾りが混じってしまうような気がする。その点、音楽や絵は意味や解釈を強制しないからいい。ゆらゆらしたまんまで相手に届く可能性があ...

ヌード

ヌード、つまり裸体の絵や写真について、どう考えれば良いのだろう。アングルの「泉」はもっとも好きな絵の一つだし、クリムトも大好きだ。「ワイセツ」とは何か。性的興奮と美的感興の間にどのような明確な線を引くのか。社会的に共通な線を引けるのか。それは時間的・空間的に共通なものなのか。そもそも人の裸を見たときに感じる性的興奮と美的感興とは、一人の人間の中で全く相容れない別なものなのだろうか。人間にとって快楽...

Appendix

訪問者数

とことんトンコです

最近のトラックバック

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。